激辛を食べてかく汗って、髪に悪そう?!刺激物は、適量が髪にも体にもやさしい

思うこと

「超激辛チャレンジグルメ」観て思うこと

テレビの話なんですけど、有吉ゼミの「超激辛チャレンジグルメ」って見たことあります?

芸能人たちが、激辛の料理を制限時間内に食べる、ってコーナーなんですけどね。

 

若葉はこのコーナーが好きで♪割とよく見てます。

というのも、あばれる君の、あの汗だくの姿にハマってしまって( ̄▽ ̄)

 

とにかく、頭皮の汗の量がハンパない!!

 

激辛料理を食べながら、顔を真っ赤にして、滝のような流れる汗をかいて。

見ててすごく面白いんですよね~。

 

 

 

でもね、面白いんですが、いつも思うことがあります。

それは、

 

刺激物を食べてかく汗って、身体に悪そう

 

と思うんです。

そしてその後

 

若葉は健康的な汗をかこう

 

と思い、自宅のお風呂で半身浴をして、汗をドバドバかいて、スッキリ・さっぱり!するのでございます。

 

 

念のため言っておきますが、これはあくまで若葉の個人的な意見ですよ!

なので刺激物でかく汗が体に悪いとか、なんら医学的根拠ありません(汗)

 

ないけど、、ちょっと若葉の思うことを好き勝手に書かせていただきますね。

 

血流をよくするために「適量」をとる

薄毛で悩んでいる人なら、一度は聞いたことがあるはず。

 

「頭皮の血流をよくして、発毛(育毛)を促進する」

「頭皮の血流をよくすれば、抜け毛が減る」

 

 

要するに、頭の血の巡りが悪いから薄毛であって、血の巡りを良くすれば、髪が生えてきますよ、ってことじゃないですか。

 

 

じゃあどうやって血流をよくするのかって。

それは、運動だったり、食事だったり、入浴や睡眠など、まぁネットや本を見ればいろんな情報がありますよね。

 

その中でも食事で改善する場合、血流をよくするための食材なんかがたくさんあります。

 

唐辛子や生姜とか、青魚(イワシやサバなど)、玉ねぎ、ごぼう、納豆、キムチ、紅茶、などなど。

 

 

とくに香辛料なんかは、手っ取り早く体を温めてくれますよね。

発汗作用ってやつかな。

 

唐辛子やコショウをかけて食べるだけで、すぐに体がポカポカ。

手間いらずでラクに体が温まる、優れものです。

若葉も料理にはよくコショウは使いますしね。

 

 

でね、なにごとにも適量ってあるじゃないですか。

 

 

野菜炒めに入れるコショウの量、うどんの上にかける唐辛子の量。

 

こういうのって、適量(少々)かけて食べるのがいいのであって、

必要以上にかけすぎて食べるって、身体に刺激を与えすぎてないかな?って思うんですよ。

 

 

だって唐辛子って、刺激物じゃないですか。

刺激を与えて体を温める。

 

 

適量なら問題ないと思いますが、超激辛チャレンジグルメに出てくる料理みてると、唐辛子の量が20本とか!!

その他にもたくさんの香辛料と使ってて、料理は真っかっか。

 

 

もはや料理というより、唐辛子(他のたくさんの香辛料)をそのまま食べてる感じなんですよね。

(※それでも面白くて、若葉は毎回テレビを観てますw)

 

 

もはやここまで来ると、体を痛めつけているような気がして、、

 

 

唐辛子がカラダ中を駆け巡って、あちこちを痛めつけて、刺激を与えて、それで汗をかくっていう感じがします。

これはあくまで若葉のイメージですけどね。

 

 

でもそうやって頭皮に汗をかいても、決して髪に効果があるとは思えないんですよね。

 

なんかこう、健康的な汗じゃないというか、刺激物によって無理やり出された汗って気がしてね。

 

 

だからこの番組を観終えると、毎回ではないけど、若葉はお風呂で健康的な汗をかこう、って思って、半身浴をします。

 

スポンサーリンク

体と髪に、優しくしてあげたい

別に唐辛子を批判しているのではなく、むしろ若葉もピリ辛料理は好きですしね。

適量を食べて、それで体が温まって汗をかくのは、全然いいと思ってます。

 

けれど、大量の唐辛子を食べて、体(頭皮)を痛めつけてかく汗が、頭にも髪にも申し訳ない気がしてね。

 

どうせ同じ汗をかくなら、運動や半身浴でかきたいな、って個人的には思います。

 

 

なんだろ、最近トシとったせいか、ちょっと健康志向になってきましてね。

髪にも体にも、やさしくしてあげたいと思う、今日この頃です。

 

 

でもね、これからも、有吉ゼミの「超激辛チャレンジグルメ」は観ます!!

あばれる君の、あの汗は、サイコーだわぁ~( ̄▽ ̄)♡

タイトルとURLをコピーしました