運動したら髪が生えて、体も痩せて、いいことづくめ?ウソのような本当の話

毛活・体質改善

1年振りに帰ってきた岡村くんの髪の毛が増えていて、彼の上司が聞きました。

「岡村、頭どうした!やったのか(植毛したのか)?」

 

すると岡村くんは、こう答えました。

 

 

「いや~なにもしていないですよ。サッカーしてたらこうなっちゃって、、」

 

 

 

え?サッカーしてたこうなっちゃって?

なに?サッカーすると、髪が増えるの?

 

なになに、どういうこと?って、職場のみんなが岡村くんの話に食いつきます。

 

 

そして彼が恥ずかしそうに話してくれました。

 

「異動した支店で、人数が足りないからって、サッカー部に入れさせられたんですよ。

それがけっこうキツくて、、真面目にやっていたら、自然とカラダが痩せていって、気づいたら、髪もボリュームが出たというか、、

 

 

そうなんです、岡村くんは、体も痩せていたのです。

もともと小太りだった彼のカラダは、だいぶ引き締まっていました。

なんというか、普通体形になっていましたね。

 

 

でもそれ以上に、髪の毛のインパクトが強かったのです。

ナイナイの岡村さんが、いきなり髪がフサフサになっていたら、ビックリしますよね?

そんな感じで、みんながみんな、岡村くんの髪に注目してしまったのです。

 

 

ていうかさ、

サッカー(運動)のお陰で、カラダが痩せて、髪まで増えるって、すごくないですか?

 

 

彼は「1年で7kg痩せました」と言っていたけど、人間って、7kg痩せると、髪が生えるの?ってちょっと疑問。

 

スポンサーリンク

 

生えるかどうかはわからないけれど、、“生えてるように見せる”ことはできるかもしれません。

 

というのも、岡村くんは1年前よりも髪型が短くなっていました。

1年前はもう少し長い髪型をしていて、そのせいか髪がペタンとなっていました。

 

でも今は短くしたお陰で、以前よりも髪がツンツンしてます。立ってます。

それで髪が増えたように見える、ってこともありえますよね。

 

 

でもねぇ、、やっぱり至近距離で見ても、髪密度が濃くなってるんですよ。

やっぱり髪型だけじゃない。ってことは、実際に生えたのかな。

 

でもその生えた原因がサッカーって、運動がもたらす効果って、意外とすごいのかなって思いました。

 

 

 

そもそも運動って、やってはいけないってことはないですよね。

むしろやるべきですよね。

 

これまで運動をしてこなかった岡村くんが、強制的に運動するはめになって、嫌々ながらも新陳代謝が上がり、結果、発毛につながったのかな、なんて推測しちゃいます。

 

 

なにはともあれ、運動は髪にも体にもよいことなので、やって損することはないです。

逆にやればやるほど健康的になって、よい効果をもたらしてくれるかもしれませんね。

 

 

以上、岡村くんのお話でした。

タイトルとURLをコピーしました