「食事が大事」というけれど、毎日ジャンクフード食べてても、髪がフサフサな人がいます。

毛活・体質改善

若葉はこれまで発毛のために、数々のことをしてきました。

お陰で現在は、だいぶ髪が増えてきています。(ありがたし)

いろいろとご紹介したいことがありますが、まずは「食事(食べ物)」からお話ししようかなと思います。

世の中不公平だ

よく「食事(食べ物)を見直して薄毛改善」みたいなことネットで見かけるじゃないですか。

 

そりゃ食事は人間が生きてく上で大切なことで、薄毛だけじゃなく、健康にも関わることなので、規則正しい食生活は重要だとは思います。

 

 

しかしですね、世の中不公平なもので、

 

どんなに暴飲暴食している人でも、髪の毛がフサフサの人もいるじゃないですか!!

 

毎日ジャンクフードを食べていても、毎日大量のお酒を飲んでいても、髪の毛がフサフサの人が世の中にはたくさんいるんです!!!

 

 

だから食事を見直して髪が生えるなんて、あり得ないでしょ!!!

 

 

ってかなりやさぐれていましたねw

 

 

 

いや実際、あなたの周りにもいませんか?

毎日コンビニ弁当と甘いジュースを飲んでいるのに、髪がフサフサの人。

毎日お菓子ばかり食べて、栄養が偏ってると思われる人なのに、髪は剛毛。

 

 

この人たちって、なにを食べても毛量が減ることはないんですよ。

たぶん、遺伝や体質なのだと思いますけど。

 

 

でも、遺伝と言われたら親は変えられないし。

体質だって、持って生まれたものだから、多少は変えられるかもしれないけど、根本的に変えることは不可能じゃないですか。

 

 

だから結局のところ、髪が多い人は一生多くて、薄い人は一生薄い、って思って、

ふてくされていたこともありました。

 

スポンサーリンク

あるきっかけで、ボリュームアップする

ふてくされてた時期もありましたが、そんな考えを変える出来事があったんですよ。

 

 

その出来事をきっかけに食生活を改善したところ、髪のボリュームがアップしたんです!

 

 

これ、ウソじゃなく、本当なんですよ。

てかウソついてもしょうがないしね。

 

 

そりゃ食事を改善して、いきなり髪が生えた!なんてことはありませんが、明らかにボリュームがアップしましたね。

 

見た目的にも、髪が増えました(実際には増えてないとは思いますが、長い目で見たら増えていると思います)

 

 

なので、食事って甘くみてはいけないんだと実感しました。

食事の大切さと、髪のボリュームアップの両方を実感しました。

 

 

 

ちょっと大げさに聞こえるかもしれせんが、それでもハゲ子にとって「食事(食べ物)は一生大切にしよう」と思った体験だったのです。

 

 

 

これを読んで「え、若葉はどんなすごいことをしたの?」って思われるかもしれませんね。

でも若葉はすごいことはなにもしていないんですよ。

 

ただ“当たり前”のことをしただけです。

 

話を聞いたら「なーんだ、そんなことか。つまんないの」って思うかもしれません。

 

 

でも、若葉はこの“当たり前”の小さな積み重ねこそが、髪にとっても、カラダ全体にとっても、とても大切なことだと今では思います。

 

 

さて、どんな“当たり前”なことをしたのか、次回紹介しますね。

タイトルとURLをコピーしました