薄毛だから不幸なんてウソ!人生楽しんでいる人はたくさんいます!!

思うこと

薄毛の人って可哀そうなの?

ふと思ったこと。

 

薄毛でも幸せな人は、いっぱいいるなぁ

 

って、なに急にって話ですよね。

 

 

いやね、薄毛の人って、世の中から見たら可哀そうって感じの目で見られるじゃないですか。

薄毛で可哀そうだの、不幸そうだの、幸薄そうだの。

 

特に女性の場合は、「髪は女の命」と言われてて、その「命」がない状態だと、余計に可哀そうにみられるというか。

 

だって若葉だって薄毛だけど、正直、自分よりもさらに薄毛の女性を見ると、

「気の毒だな・・」って思っちゃいますもん。

 

 

でもね、その可哀そうな目で見られている人たちって、本当に可哀そうなのかな?不幸なのかな?って考えてみたら、

たぶんそんなことないと思うんですよ。

 

 

 

会社にいる薄毛の課長(男性)を見てても、結婚して、子どもがいて、さらには孫までいて。

いつもニコニコしてて、女性社員と一緒にお菓子を食べて。

そして孫の写真を見せて嬉しそうにしていて。

 

そういう姿を見ていると、不幸どころか、幸せいっぱいにしか見えないんですよね。

 

 

課長が自分の薄毛をどこまで気にしているかはわからないけど、少なくとも悲観的になってる様子はないですね。

 

むしろハゲネタと言わんばかりに、自分の頭で笑いをとってるくらいですもん。

 

「俺、毛がないから冬は寒いんだよ~」とか言って(笑)

 

まぁこれは課長のキャラだから言えることですが、それでもいつも楽しそうにしている姿を見かけます。

 

 

 

女性でも、薄毛だけどいつも生き生きと仕事をしている先輩がいます。

 

先輩は若葉以上に薄毛で、それでもいつも楽しそうにしていて。

休日にはロードバイク(自転車)に乗って、さっそうと自然の中を走っちゃうようなアクティブな人でね。

 

いつも元気で、ネガティブな姿なんか想像できないくらいです。

 

 

じゃあ先輩は薄毛のことなんか気にしない人なの?って聞かれたら、そんなことはないと思います。

同じ女性として、薄毛である以上、たくさん悩んだだろうし、つらい思いをしてきたんだろうな、ってのはなんとなく想像がつきます。

 

でも先輩はそれを表に出さないだけで、いつも明るくしているのかもしれません。

 

 

じゃあやっぱり不幸じゃん!って思われるかもしれないけど、「薄毛だから不幸」ってわけじゃないと思うんですよね。

 

スポンサーリンク

人生楽しんでいる人は、雰囲気で伝わります

うーん、なんていうか、若葉の場合はね

 

「薄毛のせいで惨めな思いをしてつらい(不幸)」

 

ってなってたわけですよ。

 

自分がつらい思いをするのは薄毛のせいであって、薄毛のせいで不幸になったっていう主張で。

 

 

でも先輩はね「薄毛でも楽しく生きている」って感じがするんですよ。

 

 

あくまで若葉の肌感覚ですけど。

薄毛であることは自覚していて、それでも、人生楽しく生きてるというか。

 

 

「薄毛だから惨めで不幸でなにもできない」とかではなく、

「薄毛を受け入れて、その上で、人生を楽しもう」って雰囲気が伝わってくる気がします。

 

 

実際にね、先輩が本当に幸せかどうかなんてわかりませんよ。

ただ、ハタから見たら幸せそうに見えるのであって。

 

もしかしたら職場では明るくしているかもしれないけど、家に帰ったら泣いているかもしれないし。

そりゃ本人にしかわからない。

 

 

けどね、先輩は毎週休日にはロードバイクで自然の中を走って、途中、おいしいもの食べて、そこで気分がリフレッシュできたといって。

また月曜日から仕事を頑張って。

 

 

たまに話す機会があった時には

 

「〇〇に行ってきたんだ!」

「すごく景色がきれいだったよ!」

「△△っていうところで美味しいもの食べてきたんだ!」

 

と、目を輝かせて話してくれて。

 

その顔を見て、どうやって不幸を連想するかって話ですよ。

本当に楽しそうに話してくれてね。

 

 

 

よく、内面が顔に出るって言うじゃないですか。

 

もし仮に、先輩が会社では明るくても、家に帰ったら悲観的になって泣いていたとしたら、あんな楽しそうな顔はできないと思うんですよね。

 

 

日ごろから人生を楽しんでいて、その内面が顔や雰囲気に出てくるんじゃないかと。

 

 

だから本当のことはわからないけど、薄毛であっても、人生を楽しんでいる人(先輩)はいるってことですよ。

 

薄毛でも幸せになります!

課長にしても、先輩にしても、薄毛でも人生を楽しんでいる人はいると思います。

 

街中を歩いていても、薄毛だけど家族連れの人を見ると、幸せそうに見えるじゃないですか。

それってたぶん、本当に幸せなんだと思います。

 

 

もちろんつらいこともあると思いますけど、それって人間いきてりゃ誰だってつらいことはありますしね。

たとえどんなに髪の毛が多い人でも、生きれいればつらいことはあるはず。

 

 

そうそう、髪の毛が多くてもつらいことはあるんだし、「毛量が多い=幸せな人」ってことはないですよね。

て考えると、薄毛だから不幸、ってのも、間違いなんじゃないかな。

 

 

 

もちろん、薄毛って、普通の人よりハンデがあります。

 

けれど、それを受け入れた上で「薄毛でも幸せな人になりたいな」って若葉は思います。

 

なかなか簡単には受け入れられないけど、でも世の中「薄毛でも幸せ」な人はたくさんいます。

 

 

むしろ「薄毛でも」って言葉自体が邪魔かもしれません。

ただの「幸せ」でもいいんじゃないかな。

 

だから若葉も目指します。

現段階では「薄毛でも幸せ」になる、と。

 

そしていつか、薄毛っていう前置きをとって

ただの「幸せ」になってみせます!(断言)

 

 

みんなも一緒に頑張りましょ~(*´ω`)

タイトルとURLをコピーしました